*

心配で、心配で

公開日: : blog, 家族

息子に送ったLINE。

元気?
うざいかもしれないけど、
東京のコロナ感染がとても心配。
毎日、君のことが気になっている。

ヘビースモーカーだし
もともと気管が弱いし。
今は健康体だけど、万が一、感染したら致命的ではと。

怖いよ~。気になるよ~。
油断せんで生活してほしい。
僕だけは大丈夫と思わないでほしい。

仕事終わったらさっさと帰ってちゃんと手を洗ってね。
週末は出歩かんで家でゲームでもしときなさいね。

32歳の社会人に送った文章とは思えない。(笑)

返事が返ってくるまで数時間かかったので、
すでにどこかの病院に入院しているのではと思ってしまった。
心配しすぎはわかっているけど、いくつなっても、子供は子供。

心配ないよ。先週から在宅勤務だから。って

ほっとした。けどやっぱり心配。気持ちがずっとざわついている。

彼には持病がある。
2歳から大学生までずっと喘息だった。

人一倍パワフルな子で元気なのに、発作がでたら別人になる。(笑)
夜中に発作がでて明け方まで親子で眠れない毎日だった。
幼稚園から小学生のころは何度も入院をした。

中学生で入った野球チームの試合は、車に吸入器をつんで応援に行った。

遠くの大学に行った時は、今、発作で病院に来て吸入しているとメールが来ることもあった。

そんな彼も社会人になりいつの間にかたばこを吸っていた。ありえん。
彼曰く、あれは小児喘息だよ。もう完治しているから大丈夫。

そうだとしてもやっぱり、気管が弱いのには変わりない。
なにが起きるかわからない。

そう、もう「あい~~ん。」も聞くことができなくなった。ショック。
一昨日のニュースでますます他人事ではないのだと気づかされた。

甥っ子に連絡してみると、やっぱりマスクをもってない。
役所に務めているし、弟は空港の飲食店。
どちらも避けては通れんやん。

今晩でもうちにある在庫のマスクを持っていってやろうと思う。

さわぎになる前、偶然にもコストコで買っていた。
次男が来ては持って帰る。東京の息子にも送る。甥っ子にも。

そろそろ自分用にも残しておかなくちゃ。やばい。
自分だけは大丈夫と思えなくなった、今日この頃。

関連記事

画伯のガンダム

私のお気に入り。 長男が5歳の時に画いた絵。 ミシン部屋の机のすみに。 ふと見ては

記事を読む

あとひと月。

調度1か月とせまってきた。息子の結婚式。 なんやかんやとあわただしく、早く終わってくれれば……

記事を読む

終わったはずのお弁当

そう、去年の夏のインターシップ。 最後のお弁当作りと思って頑張ったのですが、まだ続きがありました。

記事を読む

35年ぶりの皿うどん

ずっと食べたかった皿うどん。 デザインの勉強で通っていた短大の近くにある中華料理店。 その短

記事を読む

ひとかわ、むけました!!

カサカサ、ゴワゴワとすごいんです。 毎年、サンダルの時期になるとかかとの角質が気になって…。

記事を読む

阿蘇旅行⑦…霧だらけの九重「夢」吊大橋

九重のペンションを選んだのは、翌日の朝一で夢吊大橋に行くためです。 行楽日は混雑がひどく駐車場

記事を読む

安産祈願に行ってきました

2月1日、戌の日 お嫁ちゃんが安定期に入り、 宇美八幡宮に安産祈願に行きました。 うちから車

記事を読む

ミシンを買い替えました。

ジャノメの20年程前のものを使っています。 古くても、ちゃんと仕事をしてくれます。 時々、ご

記事を読む

りんご月間 タルトタタンに初挑戦!!

いただいたリンゴを消費すべく、タルトタタンに挑戦。 おおきなリンゴ6個を4つ切りにして1時

記事を読む

スープジャーでアツアツおかゆランチ

私、自分で言うのもなんだけど、結構お買いもの上手なんです。 無駄なお金は使いたくないってのが根底に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ひなまつり

あんこを沢山炊きました。 孫ちゃんの初節句に桜餅をつくりたくて。

孫ちゃん用の帽子とルームシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ。 作りたいけど、サイズがわからない。

2011

あけましておめでとうございます。 今年はなにかと特別な年始です。

孫ちゃん用、ハンドメイドあれこれ

仕事が終わり、夕飯後の自分タイムは、ミシン作業が楽しく、プログ更新、怠

ルームシューズ

ずっと作り続けているルームシューズ。 足になじんでまるで靴下のような

→もっと見る

PAGE TOP ↑