*

STAY HOME!でOUCHI MADE!

公開日: : blog, HandMade, うちごはん, スィーツ

コロナ禍で外出も接触も自粛しています。

といってももともとインドア派なので私の日常は何もかわりません。
毎日、毎日、おうちにこもって仕事とモノづくりに励んでいます。(笑)

先日の母の日に息子夫婦がおいしいクッキーを買ってもってきてくれました。
お嫁ちゃんはスイカのようなお腹をかかえて。

お礼もかねて、また沢山作りすぎてしまったので息子の家に届けに行きました。

オレンジゼリーです。
子供の小中の運動会の時には大人気で子供達が沢山集まり、
かぶりついていたことを思い出します。

オレンジ果汁を絞り、砂糖とアガーで固めたもの。
アガーは屋外でも溶けることがないし、食感もかんてんやゼリーよりも好みなのでよく使ってます。

4分の1にカットすると食べやすく容器もいらず、見た目も素敵です。

そして、なぜか豚まん。
お腹の大きなお嫁ちゃん。
お昼ごはんは一人なのでチンするだけで手軽に済ませると思って。

彼らのマンションまでうちから車で15分。
この時期、もちろん、ドアtoドアで。

2時間後に届いたラインには
ゼリーも豚まんもおいしすぎて
夕飯食べたのに、豚まんがとまらない~って。

嘘でもうれしいよねー。はい、おだてられてまた作るブタです。
豚まんは全部もっていきたかったのに、お鍋をあけるとすでに2個なくなっている。

んも~と思ったけど、出来立てが一番おしいには違いない。
頭の黒いネズミ(おっさん)のしわざ。やれやれ。

オレンジゼリーの作り方
オレンジ 5~6個
砂糖   40g~50g
アガー  20g
水    500cc
レモン汁 小さじ1

1. オレンジを半分に切り、中をきれいにくりぬく。
2. 果汁を絞る。(ここだけが一番めんどくさいっ)
3. 砂糖とアガーをよく混ぜておきオレンジ果汁、水、レモン汁を鍋に入れる。
4. 周りが沸々するまで加熱し、火を止める。
5. くりぬいたオレンジのカップに流して冷やし固める。
6. 固まったら半分に切る。できあがり~~。
※オレンジの果汁は大きさによって絞れる量が異なります。
大体、200cc~300ccぐらいとれるので水を足しますが、私はオレンジ100%のジュースを足してます。
砂糖の量もオレンジの甘味で加減してください。
私が使ったオレンジはとっても甘かったので砂糖は40gに減らしました。
最後にラム酒かグランマニエを入れて香りをつけるときもあります。
全てテキトーですが、毎回おいしくできあがります。
そして、みんな喜んでくれます。(笑)

関連記事

リンゴ月間(最終) リンゴクーヘン

いよいよ最後のリンゴとなりました。 りんご1個でできるリンゴケーキを作りました。 今

記事を読む

いつもとちがう夏

なにもかも中止になった夏。 コロナの影響でGWに東京から帰省できなかった長男。 お盆は弟の赤

記事を読む

画伯のガンダム

私のお気に入り。 長男が5歳の時に画いた絵。 ミシン部屋の机のすみに。 ふと見ては

記事を読む

パソコン不調その後のその後(笑)

マウスコントロールができなくなっていたパソコン。 どんどんひどくなっていく。 アイコンをクリ

記事を読む

なにもないGW

あっという間。特にレジャー感もなくGWも終わってしまった。 長男は10連休だというのに、帰って

記事を読む

ひとかわ、むけました!!

カサカサ、ゴワゴワとすごいんです。 毎年、サンダルの時期になるとかかとの角質が気になって…。

記事を読む

ミシンLOVE

12月も半ばすぎてしまった。 あれよあれよと過ぎていく毎日。 原因はわかっている。 なんと

記事を読む

私のミシン部屋

私の作りたい病はこのJ君のせいです。 物づくりってなんでこんなに楽しいんでしょ。 もう、制作

記事を読む

毎日使いたくなるBRUNOホットプレートでビビンバ!!

テーブルの真ん中に堂々と鎮座しているBRUNOホットプレート 焼きそばは何回か作っています。

記事を読む

絶賛ダイエット中

昨年末から、がんばってます。ダイエット。 息子から、はいはい、いつもダイエット中って言ってるや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ひなまつり

あんこを沢山炊きました。 孫ちゃんの初節句に桜餅をつくりたくて。

孫ちゃん用の帽子とルームシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ。 作りたいけど、サイズがわからない。

2011

あけましておめでとうございます。 今年はなにかと特別な年始です。

孫ちゃん用、ハンドメイドあれこれ

仕事が終わり、夕飯後の自分タイムは、ミシン作業が楽しく、プログ更新、怠

ルームシューズ

ずっと作り続けているルームシューズ。 足になじんでまるで靴下のような

→もっと見る

PAGE TOP ↑