*

売ってないなら作ってしまえ。マスク量産中!!

公開日: : 最終更新日:2020/03/05 blog, HandMade

朝、テレビをつけると必ず、コロナウイルスの話題。
そのうち終息するだろうと思っていたのに、日に日に大きくなっていく。

先週、東京のビジネス街で働いている息子に通勤中は絶対マスクをつけるのよ、手洗いは欠かさずにとLINEしたが、返ってきた返事は「わかってるけど、マスクが手に入らない」。
 

 

そうだよね,新型肺炎の感染拡大に伴って、スーパーやドラッグストアなどではマスクの品薄状態。
ニュースでも市販の使い捨てマスクが売り切れて、ネットでは高騰していると連日騒がれている。

昨年末に行われたラグビーのパレード。
息子が職場から撮った写真。今こんなことになっているなんて誰が想像しただろう。
今この群衆を見ると怖く感じる。

 

 

我が家は年末、コストコで1ケース買っていたのでとりあえず間に合いそうだけど、
お嫁ちゃんが妊娠中なのでとって置きたい。

ないなら、作ってしまえ~。

とりあえず、手持ちのガーゼをひっぱり出して、量産しています。


作り方はここから

Seriaの手作りレシピからいただきました。
画面を少し下にスクロールすると、【ダブルガーゼで作る立体マスク】とあります。
下にあるレシピをダウンロードのボタンをクリックすると、つくり方から型紙までダウンロードできます。
とってもわかりやすく説明してあります。
ありがとう、Seriaさん。(笑)

立体タイプのマスクなので、鼻や口周りに圧迫感が少なく、顔にフィットします。
両端のゴムの通し口部分を中表に縫い込んでいるのでごろごろせず、見た目もきれいでリバーシブル。

 

 

そして、自分なりにこだわった点があります。
上辺の鼻の部分にラッピングタイを縫い込んで、鼻の形状にピッタリフィットするように工夫しました。

数種類作ってふと気づいた。ゴムがない。
細めの平ゴムはあるけど、どう見てパンツのゴム。

なので、近所のユザワヤや手芸店を数件まわりましたが、ありません。
白の丸ゴム、どこも売り切れでした。みんな手作りしてるんだね。

仕方なく手持ちの細めの平ゴムで。少しだけあった黒の丸ゴムは男性用で息子に。

昨日、マスク届いたよ、ありがとう。彼女が喜んでるって。
うん、多分息子はしないだろうな~と感じてますが、気持ちは届いたかなと。

自分のことは自分で守るしかない。
それにしてもいつになったら安心して外出できるのか。

政府の対策で全国の小中高の臨時休校要請。う~、学生がいるお母さん、大変だ~。
うつすな、うつるな、病院にくるなって。なんだかな~。

関連記事

あとひと月。

調度1か月とせまってきた。息子の結婚式。 なんやかんやとあわただしく、早く終わってくれれば……

記事を読む

クラウドあるある

ブログの更新が滞りがちな今日この頃。笑 Eye-Fi カードのせいにするつもりはないけど、ちょ

記事を読む

2011

あけましておめでとうございます。 今年はなにかと特別な年始です。 昨年末に結婚した長男夫婦と

記事を読む

花開きますように…

息子が婚約した。 勿論、いつかは……と思ってはいたのだけど、急に言われてびっくり。

記事を読む

毎日使いたくなるBRUNOホットプレートでビビンバ!!

テーブルの真ん中に堂々と鎮座しているBRUNOホットプレート 焼きそばは何回か作っています。

記事を読む

大人なリボンクラッチ

おばさんのリボンはちょっと気恥ずかしいけど、 とっても気になるデザインを見つけた。 海外のサ

記事を読む

【還暦ダイエット④】糖質制限には欠かせない、絶対レシピ。おから蒸しケーキ!!

糖質制限ダイエットを長く続けるコツ。それはいかに空腹を克服するか。 それと、我慢以上に飽きが来ない

記事を読む

ゴーヤを植えました

半年近く、放置してしまいました。 今年の3月まで町内の組長なんぞしていた為、なんやかんやと忙しく

記事を読む

へたれな親子

今年に入って、3回目の風邪です。 1月末にインフルエンザ。諸悪の根源は息子。 昨年末結婚

記事を読む

STAY HOME!でOUCHI MADE!

コロナ禍で外出も接触も自粛しています。 といってももともとインドア派なので私の日常は何もかわり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ひなまつり

あんこを沢山炊きました。 孫ちゃんの初節句に桜餅をつくりたくて。

孫ちゃん用の帽子とルームシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ。 作りたいけど、サイズがわからない。

2011

あけましておめでとうございます。 今年はなにかと特別な年始です。

孫ちゃん用、ハンドメイドあれこれ

仕事が終わり、夕飯後の自分タイムは、ミシン作業が楽しく、プログ更新、怠

ルームシューズ

ずっと作り続けているルームシューズ。 足になじんでまるで靴下のような

→もっと見る

PAGE TOP ↑