*

JUKI SL-300EX

公開日: : blog, HandMade, お買い物

JUKI シュプール を買うのに迷った点。

ます、自動糸通しが欲しい。
そう、老眼になりつつあるので、毎回の糸通しが苦痛なのです。

そこで口コミを調べてみると、あまり評判がよくありません。
慣れないとなかなか通せないとか、失敗が多いとか。

そういえば、私がもっているロックミシンも自動糸通しつきですが
なかなかうまくいかなかったことを思い出しました。
自動で通るはすの糸がうまくいかない程ストレスがかかることはありません。
そこで自動糸通しにはこだわらないことにしました。

次に自動糸きり。フットコントローラーで簡単糸きり。
これは全体欲しい機能!!
使ったことないけど、めっちゃ便利そ~~。

あとは工業針にするか家庭用針にするか。
実際迷っていたのはネットで人気のTL-30DXとSL-300EX

TL-30DXは職業用ミシンなのに、家庭用針仕様。
今まで使っていた家庭用ミシンの針が沢山あるので、どうしようかと。
でも、せっかく職業用ミシンを買うのにそこでなぜに、家庭ミシン針なのか。

う~~ん、ただ使い回せるだけの理由なら、工業用ミシンのメリットがわからない。

ここはプロの方にお尋ねしました。
正直にTL-30DXとSL-300EXで迷っています。そして家庭用針と工業用針についても、と。

まずはTL-30DXとSL-300EXの機械的は性能やパワーは同じものであること。
あとはオプション機能の違い。これは自動糸通しであったり、サブテンションとスピードコントロールつまみがついていることなどです。

モーターは同じものなので、パワーも同じ。
では、針の違いについて。

TL-30DXは家庭用針が使えるので持っているものを利用できる。
そして、針の平らな部分を見印にできるので針を付け替える時、ずれる心配がない。

工業用針は
針軸が丸いので方向を間違って取り付ける可能性がある
新たに買い足さなくてはならない。

極めつけはここ。
工業用針は家庭用針より先端に向かって細くとがってる部分が多いので
布への貫通がスムーズ。
なので、厚い布や革などを縫うのなら工業用針の方が良い。
はい、この時点で即決です。

財布や鞄、いずれはハンプ地や革も縫いたい。じゃ工業針やん。

ということですぐにネットで注文しました。

使ってみての感想。

糸通しやボビンの糸巻など、すぐにできました。
今まで使っていたミシンとそれほど変わりはなかったので、取説をさっとみてできました。

そして、間違いやすいという針の取り付け。
なるほど、家庭用ミシン針のように平らな部分がない。
でもくぼんでいる部分はちゃんとわかります。説明通りイラストを見ながらちゃんとできました。
さほど、難しくもありませんでした。

さあ、縫ってみましたよ。

【縫い目】
ん~~、職業用だからといって家庭用ミシンの縫い目と大きな違いはかんじられません。
というか、今まで使っていたジャノメの家庭用ミシンもパワーがないだけで、縫い目はきれいでした。
 
【自動糸きり】func-91コントローラーをかかとでふむと自動で糸がきれる機能です。
最初はびっくりします。シュッパッというかガッチャンというか、音が大きいんです。
でも、大きな音以上に便利すぎて感動します。
毎回、手ばさみでチョキチョキ切っていた作業がなくなるのです。
1センチ程の糸が残るので、表側などは最後にきちんと落としますが、
糸くずまみれの状態が少し解消します。
 
【ひざ上げレバ―】func-99右ひさでこのレバ―を右側に押すだけで押さえが上がります。
こもれ超便利。
手で毎回針の後ろ側にある押え上げレバーを上にあげる操作がなくなりました。
私は【自動糸きり】と【ひざ上げレバ―】だけでも、買い替えてよかったと思える程です。
 
【針上下&超低速SW】func-95縫い終わりが必ず下の位置で止まるので、布の方向転換の際にはとても便利です。

 
【スピードコントロール】feat-31はやい、ゆっくりと3段階のつまみで選択できますがこれは足元のフットコントローラーの強さでも調節できますので、それほど使っていません。
 
【サブテンション】feat-30糸調子の安定した縫い目をつくることができるとありますが。
これもよくわからず、プロの方に説明してもらいました。
工業用の糸はよりが強いので、安定させる為のもとだと言われましたがよくわかりません。(-_-;)
 
【モーター】
すごくパワフルです。家庭用ミシンと馬力が違います。
厚い部分もよく縫えます。
ただ、どんな厚さでも絶対縫えるというわけではありません。
ハンプ地、4枚は楽々でした。6枚はやっぱり小さくうなってます。
それ以上になると、時々、目とびするときがありますし、上糸が切れる時もありました。
これは、ミシンの限界なのが、私の糸調子がうまく調節できていないのか、もう少し時間が必要です。
そして、縫う速度が家庭用ミシンと比べものになりません。
直線をガ~~~ッっと縫えます。
強力パワーでガシガシ縫えるっ!!

もうね~、ミシンますます大好きになりました。
仕事していても、早く終わって、ミシン踏みた~いと思ってしまします。

私は電話での相談も購入もこちらでしました。

SL-300EXは【特約店取扱い】の為、ネットでは紹介されていません。
お電話で購入可能でした。

ミシン一番

 
 
 

ad

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

薄マチ軽量財布、完成

数年前からいろんな財布を作ってきました。 ファスナーのロング財布とかL字型ショート財布。 そ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おむつポーチで嫉妬

昨日、仲の良いいとこに孫がうまれた。 いとこと私は同級生。 なのに、うちは孫どころか結婚

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブラックウォッチと合皮で

大好きなブラックウォッチに合皮を合わせてみました。 う~~~ん、好みです。 タータンチェック

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

仕事事情

数年前、久しぶりに帰省した息子から、トレーダーみたいって言われたことがある。 うん、確かに

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BRUNOホットプレート……1年後

昨年の今ごろ、かわいさで一目ぼれしたホットプレート。 実は壊れてしまったのです。(-_-;)

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

我が家の年越しとお正月

こんな時期になってしまいました。小さな声で、明けましておめでとうございます。 あまりにもあわた

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょい持ち財布、量産中~~

以前作った柄で。大人な感じが好きです。 オレンジの部分を合皮に変えてみました。 お~

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポーチづくりにはまってます

ハンドメイドねたは久々です。 夜な夜な型紙ひいたりミシン踏んだりはしてるのですが……。 一つ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おいしく焼けたスコーン!!

最近はミシンから遠ざかっています。 ざわつくことが多く、気持ちに余裕がないのです。 そんなと

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帆布地でトートバッグ

ペンケースのぱっきっと感がうれしくて 今度はトートバックに挑戦です。 大きすぎず、お財布、お

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ad

母の手術

2週間前に息子の結婚式が終わって安堵感でいっぱい。 心配事が多い中で

20171027a
Happy Wedding

息子の結婚式、やっと終わった。 いい結婚式だったと言ってくれ

20180927g
あとひと月。

調度1か月とせまってきた。息子の結婚式。 なんやかんやとあわただ

bty
マカロン失敗中

マカロンに挑戦。 難易度が高いと言われているので、ずっと作らなか

お財布ショルダー

今年の春ごろ、闇の中にいた。笑 インフルは完治してるのに、体

→もっと見る

PAGE TOP ↑