*

2011

公開日: : blog, うちごはん, 家族

あけましておめでとうございます。

今年はなにかと特別な年始です。
昨年末に結婚した長男夫婦とはじめてのお正月。
そして孫ちゃんの初正月でもあります。

東京在住の長男はコロナの影響で昨年の1年間は帰省しなかったのですが
今年はどうしても帰りたいと。(*_*;

昨年生まれた次男の子供に一度も会えておらず、ましてや結婚後の挨拶もしてない状態。
複雑な気持ちではあるけど、帰ってくるなとは言えず、
感染しないように、あれやこれやと子供の用に指示してしまいました。
夫婦でほとんど在宅で仕事していたので大丈夫とは言ってもね~~~。

彼らも気を使ったようで、我が家には止まらずホテルをとっていました。
大晦日のみ実家泊です。

でも、お互いすごく楽でした。
1週間にもなると、お嫁さんも気を使うだろうし、
私もいろんな準備が省けて午前中はゆっくりできました。

おかげで賑やかなお正月になりました。







自分で作ったものは
鶏の八幡巻き
ローストビーフや煮卵
海老の旨煮
ぶりの照り焼き
ホタテの照り煮
がめ煮
お雑煮

黒豆、数の子やかまぼこなどは市販の物
そして昨年買わなかったおせちも今年は準備しました。
毎年おせちは買っているけど、昨年いらないと言われ…

でも、やっぱりいらなかった。(*_*;
私の手作りの煮物やお雑煮など、皆おいしい、おいしいと言って食べてくれ
それはそれでとてもうれしいのですが、おせちに手をつけるころには満腹状態。

おせちの栗きんとんだけなくなってあとはそのまま。
甘いのは別腹って本当なんだ~。(笑)

黒豆と数の子はコストコで買ったもの。
おせちにも入っているけど、やっぱりコストコのがおいしい。各段においしい~。
そんなこんなで、やっぱりおせちはいらないな~~と痛感したのでした。(笑)

東京生まれのお嫁さんのためにいろいろな計画も立てていたけど。
糸島の牡蠣小屋や呼子のイカの活き作り。
でも昨今の状況や、小さな赤ちゃんもいることだし、
自宅でもつ鍋をしたり、近場で済ませて、夜は次男がホテルに送って行きました。

長男、も~~~、姪っ子にメロメロ。
抱っこして離しません。買い物に行っては、スタイやおもちゃなどいろいろ買っていました。
友人の子供が泣くとうるさいな~と思うけど、この子だと、泣いても笑っても可愛いって、
おじさんバカ、丸出しです。

毎日が赤ちゃん中心。赤ちゃんがいるだけで、みんなが笑顔になり癒されていました。
ほんと、赤ちゃんって、天使です。

来年あたり、天使が増えているといいな~。

関連記事

花開きますように…

息子が婚約した。 勿論、いつかは……と思ってはいたのだけど、急に言われてびっくり。

記事を読む

軽くて丈夫なカーペンターバッグ

黒のパラフィン帆布でカーペンターバッグをつくりました。 実はいとこの孫ちゃん用にマザーバッグとして

記事を読む

こだわりのバイカラ―

配色の組み合わせを決めるのが楽しくてたまらない。 どの色と合わせようかと、いろいろ考える時のわ

記事を読む

ファビコンの設定

あこがれですよね。 まずは自分のサイトのURLの前にオリジナルのアイコンつけるのって。 超初

記事を読む

リンゴ月間(最終) リンゴクーヘン

いよいよ最後のリンゴとなりました。 りんご1個でできるリンゴケーキを作りました。 今

記事を読む

パソコン不調その後のその後(笑)

マウスコントロールができなくなっていたパソコン。 どんどんひどくなっていく。 アイコンをクリ

記事を読む

おいしく焼けたスコーン!!

最近はミシンから遠ざかっています。 ざわつくことが多く、気持ちに余裕がないのです。 そんなと

記事を読む

プリンカラメルと格闘~

久しぶりにプリンを作ろうと思い立つ。 げ、カラメルタブレットが切れてる。 そう、お菓子作りは

記事を読む

【還暦ダイエット⑧】低糖質の絶品お手軽プリン

すっと作り続けているプリン。 そういえば4年前にもカラメルタブレットを沢山作って記事に取り上げてい

記事を読む

孫ちゃん用の帽子とルームシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ。 作りたいけど、サイズがわからない。 ネットで型紙をさがし、適

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ひなまつり

あんこを沢山炊きました。 孫ちゃんの初節句に桜餅をつくりたくて。

孫ちゃん用の帽子とルームシューズ

赤ちゃんのファーストシューズ。 作りたいけど、サイズがわからない。

2011

あけましておめでとうございます。 今年はなにかと特別な年始です。

孫ちゃん用、ハンドメイドあれこれ

仕事が終わり、夕飯後の自分タイムは、ミシン作業が楽しく、プログ更新、怠

ルームシューズ

ずっと作り続けているルームシューズ。 足になじんでまるで靴下のような

→もっと見る

PAGE TOP ↑